ネリモノ系

Twitter: https://twitter.com/msbtjp

古いノートで頑張ってみる方法

なんかこういうのを求めてる人はそれなりにいるんじゃないかと。
以下はDebian GNU/Linuxを対象としています。


デスクトップ用途なので、X.orgを入れはしますが、GnomeやらKDEなんていう糞重たいWMは使わないこと。


極力軽いWMを選択する。evilwmとか。

sudo apt-get install evilwm

グラフィックボードに自信のある人はXFceとかでもいいかも。

sudo apt-get install xfwm4

あとblack/fluxboxとか。

sudo apt-get install blackbox
または、
sudo apt-get install fluxbox



ブラウザは、メモリに余裕のある人はFirefoxでいいんだけど、そうじゃない人が圧倒的多数と思われるので風博士とか勧めたり。

sudo apt-get install kazehakase

何なのか知らないけど肉博士なんてのもあるらしい。


メーラーはお好みで。ThunderbirdFirefoxと同じ理由であまり使いたくない。
muttとか良いかもしれない。

sudo apt-get install mutt



エディタに関してはどれもそんなに重くはないはずだけど、Emacsvimならvimのほうが軽い気がする。どっちでもいいんだけど。
できるだけ、emacs -nw とか vim を使ってください。
XEmacsとかgVimとか使わないように。頻繁に使うソフトなだけに、重いと精神衛生上よろしくないです。


あと、Terminalなんだけど、gnometermとかmltermとかを使うのはご法度です。世界中の低スペックユーザから狙われます。
なので、ktermとか、まあ、それなりに軽いやつを。


そして使わないパッケージは当然はじめから入れないこと。
デフォルトで動いてるdaemonも使わないものは起動させないように設定。

可能な限り少メモリを目指すことがポイント。
主に無駄な装飾を削ってメモリを節約した分、エディタのカスタマイズにつぎ込んでやるのもよさげ。
top とか free とか使って、各プロセスのメモリ消費率なんかを調べるとチューニングしやすいかも。

そこらへんはまた後日書く。かもしれない。